大切なお住まいを守るための害虫駆除を行う会社として宮城県に構えた事務所を経営

お問い合わせはこちら 調査・見積申込はこちら

コンセプト

事務所を構える宮城県を中心に迅速な害虫駆除を行います

CONCEPT

豊富な知識と経験を持つスタッフによる相談や床下調査は無料

南仙台駅や名取市を中心とした宮城県内にお住まいの皆様へ、シロアリやゴキブリ、ネズミなどの害虫駆除や防虫の施工を行っています。地域に密着した営業で、困った時に迅速に対応出来るのが強みです。
豊富な知識や専門の資格を持つスタッフが在籍し、ご相談からアフターフォローまでトータルした施工で、お客様の大切なお住まいを守るお手伝いをいたします。ご相談や床下の調査は無料で承っていますので、何か心配なことがあればお気軽にお問い合わせをお願いいたします。


アフターフォローも充実の害虫駆除を行う会社として宮城で話題

防虫の施工を行っていただいたお客様には、5年間の保証を設けています。最も多くご相談をいただくシロアリの場合、被害は普段目にすることがない床下から徐々に広がり、気づいた時にはかなり大きな影響を受けていることも珍しくありません。定期点検を行うことで、万が一再度シロアリの被害を受けていても、早期の発見で建物へのダメージを最小限に抑えることが出来ます。
また、シロアリ以外の害虫を発見した場合には、その場で適切な害虫駆除工事も行えるため、安心です。事務所を構える宮城県を中心として、地元に密着して営業していますので、きめ細やかなアフターフォローや迅速な対応が出来ることが強みです。お客様が、安心して安全なお住まいで生活出来るよう、精一杯お手伝いいたします。

宮城県名取市に構えた事務所から害虫駆除工事に駆け付けます

害虫被害は、気がついた時にはかなり大きな影響を受けてしまっているというケースも少なくありません。そのため、既に被害に気づいているお客様からのご相談は、一刻も早くお伺いして現場の状況を確認し、適切な害虫駆除を行う必要があります。サービスの提供範囲を、事務所を構える宮城県名取市を中心としたエリアとすることで、地域に密着した迅速な対応を実現しています。
特に普段の生活に変化はなくても、近所でシロアリ駆除を行った家がある、廊下や床の一部がブヨブヨしているなど「もしかしてシロアリがいるのかも」というような場合には、専門の知識を持ったスタッフが無料でご相談や床下調査を承っています。調査から施工までプロのスタッフが行うため、万が一作業中に害虫が出てもその場で駆除しながら作業が進められるのが強みです。

用途別に薬剤を使い分ける害虫駆除を行う会社として宮城で営業中

ホームセンターに行くと、様々な害虫に効果があるとされる駆除剤が売られており、実際に購入して定期的な散布を行っている方もいらっしゃるかもしれません。もちろん全く何もしないよりはある程度害虫の駆除を行うことは出来ますが、あくまでも応急処置的な対策だと考えていただくのが良いでしょう。
プロが使用する薬剤は、その使用法から成分まで様々な種類があります。建物や床下の状況に合わせて適切な薬剤を使用することで初めて長期間継続した防虫効果を得られるため、お住まいを安全な状態で長く保つためには、プロの手を借りていただき、定期的に防虫の施工を行っていただくのが確実でおすすめです。シックハウスの方や、小さなお子様がいて薬剤の影響が心配というお客様でも、安心してお使いいただける優しい素材の薬剤も取り揃えています。

宮城で行った害虫駆除工事の事例から一部をご紹介します

害虫による被害は、人の目につかない場所から徐々に拡大していくケースが一般的です。特にシロアリ被害の場合には、普段の生活では見ることがない床下から被害を受け、気がついた頃には建物の安全性をも脅かすような大きな被害になっている事もあります。そのため、近所でシロアリ駆除の工事を行った場合や、廊下や床の一部で踏んだ時に床が浮くような違和感があった場合など、少しでもリスクがある場合にはすぐに床下調査をしていただくのがおすすめです。
地元に密着した施工を心掛けていますので、お問い合わせから現況の調査まで迅速に行えるのが強みです。豊富な知識や施工経験を持つプロのスタッフが、徹底して調査いたしますので、安心です。ご相談と床下調査は無料で行っているため、特に何も被害がなければコストもかかりません。

宮城県内で害虫駆除を行ったお客様よりいただいた声をお届け

害虫の中でも最も家屋へのダメージが大きいシロアリ被害は、地域や季節に関係なく発生し気がついた頃には広い範囲に影響が出ているということも珍しくありません。被害に遭わないために、最も効果的な予防策は防虫の施工を行っていただくことです。これまで、シロアリ被害に悩まされている数々の家屋を見てきた経験から言えるのは「シロアリ予防はどの建物でも必要」という事です。
残念ながら、シロアリは建物の種類を選ばずに発生するため、RC造や鉄骨造でも対策が必要です。コンクリート自体は食害を受けなくても、敷居や直貼りのフロアーといった下地材が食害を受けることで、水平に被害が広がっていくケースもあります。実際に施工を行ったお客様からのお声をご紹介する事で、その怖さを実感していただきたいです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。