基礎クラック補修工事【宮城県・あおぞら消毒株式会社】

お問い合わせはこちら 調査・見積申込はこちら

基礎クラック補修工事【宮城県・あおぞら消毒株式会社】

基礎クラック補修工事【宮城県・あおぞら消毒株式会社】

2021/02/22

地震や経年劣化による基礎のひび割れは、エポキシ樹脂注入で補修します。

ひび割れ補修が必要理由は、鉄筋コンクリートは、外部環境の雨水や炭酸ガス等の影響を受けて、ひび割れから内部鉄筋への直接的な影響により、錆の発生が早まる原因となりますのでエポキシ樹脂による補修が必要になります。補修の目安ひび割れ幅は、0.1㎜から5㎜になります。基礎に鉄筋が入っていない場合に、カーボンファイバープレートを挿入し耐力を向上させます。基礎エポキシ補修工事は、宮城県・あおぞら消毒株式会社まで、ご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。